「セレナを買うとしたら」を車屋の立場で整備士さんと話してみた。

整備工場の写真
突然だけどさぁ、もし俺が、セレナ買うって行ったらどう?

修理屋さん
なに?セレナ買うの?
新車?

新車?、C27は無理だよ!

「いやぁ、C26のセレナのこと調べてたら、欲しくなっちゃったんだよね!

修理屋さん
セレナか、うん。
使い勝手いいからイイんじゃない?
C25以降だったら、全然いいんじゃないかな?
中古結構売れてるよね!
修理屋さん
ノア・ヴォクシーもいいんだけど、ちょっとモノを選ぶからね。
ヴォクシーは高いから別としてもね~。
選ぶって?
なになに?ノアの(何系)?
修理屋さん
60系、AZR60。
なんかあるの?
修理屋さん
60系で弱いのが、エンジン
あぁ、エンジンね。異音とか、白煙とかね。
修理屋さん
あとね、ドアのところのモール。
ドアのモールがスライドドアに引っかかって開かなくなったりするんだよね。
ドアのモール?
修理屋さん
そう、ドアのモールは、切っちゃうか、のり付けしちゃうか?
えっ、それで大丈夫なの?水とか入らない?
修理屋さん
大丈夫。だってそうしないとモールだけ部品で出ないんだ!ガラス交換になっちゃうから、高いよ

クォーターガラスを交換、なんか変だんだよね。部品の供給が・・・。

クォーターのガラスを交換?それは高いじゃん。
修理屋さん
そう、それでアンテナなんか入ってるやつだと、部品だけでやたら高いんだよね。
テレビアンテナとか付いてるから。
へぇ・・・。
修理屋さん
ついてないやつだったら、安いんだけど、それでも高いからね。
だから、ゴムをのり付けするか、見た目を気にしないんであれば、切っちゃうか!

全然関係ないところだから、水とかは入らない。

そのゴムがスライドドアに噛んじゃうというか、当たっちゃうんだっけ?
修理屋さん
うん、子どもの力じゃ開かなくなっちゃう。
ガコッ、ガコッて引っかかっちゃう。

あとは、オイルが減る!まあトヨタはみんな減る傾向にあるからね。
でも、オイル交換をちゃんとしてれば大丈夫なレベルだけどね。

そんなもんかな。ノアの60系は。今だいぶ安くなってきてるよね。

修理屋さん
ノアか、あとはセレナだったらやっぱりC25以降だね。
C25は今めちゃくちゃ安くなってるよね。
修理屋さん
古さを気にしないなら、C25は買いだね。
でも、何でトヨタのほうが人気があるんだろう?
修理屋さん
あのね、C24の壊れるっていうイメージが強すぎるんだと思う。
今調べれば色々と出てくるじゃない。
そうだね。俺もなんとなくセレナって行ったらミッション(が壊れる)っていうイメージあるもんね。
修理屋さん
そうだよね、それが車屋さんに知れ渡ってるから、セレナやめときなよって話になるんだよね。
セレナだったらノアにしておきなよ。安いのがいいんならステップワゴンにしておきなよ。って話が多いんだよね。

セレナを考えてても、車屋さんに相談すると、ノアを進められる。高いからって言うとステップワゴンを進められる。パターン決まっちゃってんだよね。

で、このサイズのワゴンってこの3車種くらいしかないじゃん!だったらアルファードにする?ってなるけど大きすぎるし、ガソリン食うぞ~!って。
修理屋さん
だから、ノアあたりに落ち着いちゃうんだと思うよ。

「で、お客さんも、だったらノアにしようかなってなっちゃうんだよね。」

「だから、逆にお買い得かもよ!

修理屋さん
C25かC26だね
どうもありがとう!参考になったよ。

C26セレナをねらえ!安く買うならC25セレナ

C24セレナに乗っていてそろそろ修理が必要だったり、乗りかえを検討しているのであれば、C25以降のセレナなら壊れづらいということです。

安くセレナを買いたいのであれば、C25セレナを検討しては以下かですか?
50万円位出せば、C25セレナが買える金額になりますね。

100万円以上用意できるのであれば、C26セレナが射程範囲に入ってきます。

もしセレナの購入を検討している場合、どんな装備・グレードにしようと思っていますか?

セレナは同じグレードでもいろんな特別装備車が販売されていたり、オプションも豊富なのでネットで探しているだけだと自分の好みを探すのが大変です。

そこであなたのお気に入りの一台を探してくれる「ズバット車販売」を使ってみてはどうですか?

なびくる+はあなたの好みを言うだけで、年間約60万台取引されている中古車の中からピッタリの車を探してくれます。

そんなズバット車販売はこちら↓

今乗っている車がいくらで売れるのかを知る!

まずはセレナ購入予算を決めるためにも、今乗っている車がいくらで売れるかを知ることが大事!

自分が出せる予算は大体決まってますよね!
出来ることなら少しでも出費は抑えたいもの。

そこで大事になるのが、買おうと思っている車をどれだけ値引きできるか!?より

今乗っている車がいくらで売れるのか?のほうが大きく金額が抑えられます。

下取りと買取では考え方が違う!

そこで大事になるのが、下取りに出すか買取店に出すかです。

下取りは車を売るのが仕事の営業マンがつける金額

買い取っても損しない最低の金額をつける。

だって車さえ売れれば、別に買えなくてもいいから。

その点買取は、買い取るのが仕事の営業マンがつける金額。

一括査定などの買取は車を自社で売るのが仕事の中古車店が査定するので、買えないと仕事にならない

さらに、買いたいというお客さんがいる。などの理由で高く買い取ることが出来る。

そんな買取業者の査定を最大10社まとめて一括査定できるのがかんたん査定ガイドです。

あなたの車を高く買ってくれる業者さんがきっと見つかりますよ!

コメントを残す